カテゴリー:
旅行
タグ:
 中東

ドバイのイメージ

最先端度
★★★★
このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日時:
2010年08月26日(木)
作成日時:
2010年08月23日(月)

前の記事 / 次の記事

この情報は2010年3月に行った時の情報です

超なんかつくってます!!

それが自分が行ったときのドバイの印象。
リアルシムシティーだった。

高層建築とか巨大建築を見るのが好きなのと、
発展途上なところを見るのが好きなので、
今まさに巨大な建物を建築しまくってるドバイは凄く楽しかった。

ただ、そういうのに興味の無い人は相当微妙だと思う。
特にそういうのに興味の無い人は1泊2日で充分。

日本から約9時間。
物価は日本よりちょっと安いかな?っていう感じ。
ただ宿泊費については日本よりちょっと高め。

イスラムの国だけど特に意識することなく旅行出来ると思う。

言語は英語。

エミレーツ航空を利用した場合は、
帰路に無料でストップオーバー(途中降機)出来るので、
興味のある人は他の国に行ったついでに立ち寄ってみたら楽しいと思う。

あとドバイ博物館お勧めです。
「どーせドバイの歴史とか展示してあるだけだろ?」ってその通り
なんだけど、ニコ動的に言うと才能の無駄遣い的なクオリティの
高さがあるので是非行って見て欲しい。

自分が行ったときは地球の歩き方持って行ったんだけど、
現地でいざ開いたら「現地でガイドブックを買おう!!」
みたいなことがって書いてあってびっくりした。

まあ発展途上過ぎるから仕方ないのかも知れないけど。

ただ、ホテルの情報とショッピングセンターの情報
については凄い充実してた、歩き方。

で、EXPLORER社から出てるDubai mini mapという
ガイドブックというか小冊子を買ったんだけど、
これが大当たりで万事解決。

自分みたいに建物を見て回りたい人には強力にお勧め。

あと、自分が行った時と状況は違ってるとは思うけど、
駅で配布してる地下鉄の英語版路線図が即品切れになってたので、
見つけたらとりあえずゲットしておくのが良いかも。

ちなみにこの国はいわゆるバックパッカー的な旅行には向いてないです。
理由はいくつかあるけど、まとめると安く済ませるって言うのが無理。

なので普段バックパッカーな人もドバイに行くときには
思い切って贅沢するのが楽しいと思う。

ラクダの肉が食べられるところがあるって、
他の旅行者から聞いたんだけど、自分は結局行かなかった。
興味のある人は探して行ってみて下さい。