カテゴリー:
旅行
タグ:
 中東 ヨルダン

ヨルダンのイメージ

夏度
★★★★★
このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日時:
2010年10月28日(木)
作成日時:
2010年10月23日(土)

前の記事 / 次の記事

この情報は2010年3月に行った時の情報です

ケバブ!!死海!!ペトラ!!

ケバブが超おいしくて、死海とペトラ遺跡が超楽しい国。
エキゾチックでアラビアンでノスタルジックな国。

ノスタルジックっていうのはなんとなく昭和な雰囲気がしたから。

死海は体が浮きまくるあの死海で、
ペトラ遺跡はあまり馴染みがないかも知れないけど
岩山をくり抜いてその中に都市をつくった民族の遺跡。

「インディージョーンズ最後の聖戦」を想像して
もらえればペトラがロケ地だからまあそんな感じ。

死海とペトラについてはその内別途書こうと思う。

中東って聞くと危ない!
ってイメージを持ってる人が多いと思うけど、

この国に関しては全然危険じゃないし、とても素敵な国なので、
もしそんなイメージで旅先の候補から外している人がいたら、
是非旅先の候補に加えて欲しいと思う。

(中東は非石油産出国+ドバイは比較的安全な気がする)

日本から12~17時間くらい?(飛行機の乗り継ぎ次第)
エミレーツ航空利用のドバイ乗り換えが便利かつ楽しいと思う。
(ドバイの空港がアホみたいに広くて24時間営業で楽しい)

イスラムの国だけど特に意識しないで旅行出来ると思う。

言語は基本英語はどこでも通じる。
物価は自分が行ったときはコーラ一本が65円くらい(1JD=130円)。

公共の交通機関に関しては破格で、
南北に目いっぱい移動しても1000円はかからなかった。
(南北にっていうのはヨルダンは南北に長い国だから)

タクシーも300円もあれば首都のアンマン市内だったらどこでも行けた。

そんな物価感覚。

空港からリムジンバスで終点まで行くと
ムジャンマ・シャマーリーっていうバスターミナルに着くんだけど、
ここから市内の拠点に移動する時、超ぼったくって来るので注意。

大体市内だったら2.5JDあれば大抵どこにでも行けたんだけど、
「特別に安くして10JDでいいよ!!ヒャッハー!!」
とか平気で言ってくるやからが普通に沢山いて、
お前らボッタくるにも程があるだろJKwっていう。

安宿を拠点にする場合はシーツを一枚持参していくことをお勧めします。
ダイレクトに宿のベッドに寝るとなんか体痒くなったんだよね。

あと意外とケーキがおいしいので
行ったら是非お菓子屋さんを見つけて食べて下さい。
いわゆる西洋のケーキとはまた違ったおいしさです。