カテゴリー:
ハード
タグ:
 ストレス

  • 31fod0jj6ql.jpg_sx200
疲れない度
★★★★★
このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日時:
2010年10月18日(月)
作成日時:
2010年10月18日(月)

前の記事 / 次の記事

トラックボールです。
腱鞘炎から解放してくれた魔法のアイテム。

マウスの使い過ぎで腱鞘炎な人には全力でお勧めしたい。

トラックボールを知らない人のために簡単に説明すると、
用途はマウスと同じで、カーソルを移動させるために使う。

マウスがマウスの装置自体を動かしてカーソルを移動させるのに対し、
トラックボールはトラックボールの装置に乗っかっているボールを指で
転がしてカーソルを移動させる。

そんなトラックボールの何がいいって、

なんと手首を動かさなくてもカーソルの移動が出来る!!

えー、別に手首動かせばいいじゃん。
って話だけど、マウスを使いすぎて腱鞘炎になった手首には夢のような話。

マウスって意外と小刻みな手首の動きを要求されるから、
使い過ぎると簡単に腱鞘炎になれる気がする。

自分の場合はPC使い始めて10年くらい何事も無かったけど、
10年目あたりから段々マウス使うのが苦痛になって来て、
最終的にマウスを掴むことさえ嫌になった。

既に腱鞘炎の人には夢のような環境を!!
腱鞘炎じゃない人には腱鞘炎になりにくい環境を!!

それがトラックボール。

あとマウスは設置スペースの他に、動かすスペースが必要だけど、
トラックボールは設置スペースだけで使えるから、机の上を広く使えて便利。

腱鞘炎になったことない人にはいまいちピンと来ないと思うけど、
効果てきめんなので、ピンと来た人は是非使ってみて欲しい。

選び方はマウスとかキーボードと同じで、
実際に店頭で触ってみて自分の手に馴染みそうなやつを買えばいいと思う。

ちなみに、現状ガチでトラックボールつくってるメーカーは
ケンジントン社しかないので、種類を選ぼうと思ったらケンジントン一択。

使い始めは使いにくいと感じるかもしれないけど、慣れです。
慣れれば快適過ぎてもうマウスには戻れなくなる、と思う。

自分はもう戻る気はない。
っていうか戻れない。


41r98yhzbwl.jpg_sy142 41js5fejgbl.jpg_sy142 41hyxs04fjl.jpg_sy142 41wla827%2bql.jpg_sy142 41zmozy%2bjfl.jpg_sy142 31fa6ex7wel.jpg_sy142