カテゴリー:
Ruby
タグ:
 Ruby sample choice

このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日時:
2014年02月24日(月)
作成日時:
2014年02月24日(月)

前の記事 / 次の記事

Rubyの配列にはランダムに値を返すメソッドが実装されてるん。
ランダムな値が欲しくなったらsampleって書くん。

bosses = %w(アトラス バズズ ベリアル)
bosses.sample

欲しい値の数も指定できるん。

bosses = %w(アトラス バズズ ベリアル)
bosses.sample(2)

Ruby1.9.1以上で使えるん。
Ruby1.8.7と1.9.0に限ってはchoiceが使えるん。

次のページを参考にしたん。