カテゴリー:
JavaScript
タグ:
 Rails JavaScript jbuilder

このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日時:
2013年10月20日(日)
作成日時:
2013年10月20日(日)

前の記事 / 次の記事

とりあえずJavaのjbuilderと紛らわしいから名前を変えて欲しい。
という訳でJavaのjbuilderじゃなくてjsonのjbuilderの話。

写経元:rails / jbuilder

普通にjsonつくるとき。
json.set! しまくればなんでもつくれる。

json.set! :book do
    json.set! :name, 'I am a cat'
end
#=> "book": { "name": 'I am a cat' }

配列を回してjsonつくるとき。
json.array! すると json.項目名 で値をセットできる(json.set! でもセットできる)。

json.array! @books do |book|
  json.id   book.id
  json.name book.name
end
#=> [ { "id": 1, "name": 'I am a cat'}, { "id": 2, "name": 'Run Meros'} ]

そもそも配列をそのままjsonにするとき。

json.array! @books, :id, :name
#=> [ { "id": 1, "name": 'I am a cat'}, { "id": 2, "name": 'Run Meros'} ]

とりあえずこれだけ分かれば使えるかな。