カテゴリー:
Rails
タグ:
 Rails Filter

このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日時:
2013年08月14日(水)
作成日時:
2013年08月14日(水)

前の記事 / 次の記事

参考:before/after filterの設定状況を確認する

直接そのコントローラーに書いてあるフィルターなら、

controller.action_methods

で分かる。

けれど、継承したりインクルードしたりしたやつは出て来ない。
でも一覧が欲しい時。

controller._process_action_callbacks.map(&:raw_filter)

で分かる。
これは次のブロックと同義。

controller._process_action_callbacks.map do |process_action_callback|
  process_action_callback.raw_filter
end

# ところでRails4からは xxx_filter がそれぞれ xxx_action になったけど
# これは何て呼ばれてるんだろう?従来通りフィルターなのかコールバックアクションとかなのか。